<< 令和初の富士山女子駅伝、名城大がV2 | main | 後援会だより第26号発行、新春随想『京アニ事件からの教訓』 >>
令和2年、2020年、初詣にて…

 明けまして おめでとう ございます

 

 迎えた2020年、令和2年に変わる30分前に自宅から近くの鷹岡地区厚原西区内にある曽我八幡宮へ。恒例の初詣です。

 

ブログDSC07452.JPG

 

 境内には、篝火(かがりび)が焚かれ、氏子会や敬神女性会の皆さんが甘酒や豚汁で出迎えて下さいました。

 

ブログDSC07439.JPG

 

 地域の神社ゆえ、参詣者は、それほど多くはありませんでしたが、新しい年を迎えた喜び、そんな雰囲気に包まれ、何人かに声を掛けられました。「議員活動、今年も頑張って…」と。

 嬉しい言葉でした。

 

ブログDSC07441.JPG

 

ブログDSC07442.JPG

 

ブログDSC07446.JPG

 

ブログDSC07445.JPG

 

 今年の初詣は、もう一つ、嬉しい、いや、感激することがありました。

 

 参拝を待つ列に並んでいたところ、知り合いのKさんが、数列前のスマフォを手に大声で会話をしている男子高校生らしきグループに「おい、静かにしろ。神様の前だぞ。スマフォのスイッチも切れ!」、怒鳴りはしませんでしたが、かなり厳しい口調でした。

 反論、あるいは反抗的な行動に出ることも想定されたためKさんの横に並んで身構えたところ、何と「すみません」、スマフォものポケットに…。

 

 ただ、それだけのことでしたが、「今時の若い者は…」で済ませてしまう事が多い世の中、Kさんの所作に感激、同時に反省も…。

 

 何事もなかったように平然としているKさんに「あの子ら、いい子だね」と声を掛けると、「そうですネ〜」の言葉が返ってきました。

 

 年頭にあたり「大人社会の責任」、それを胸に刻んでいます。

 

 末尾で恐縮ですが、「今年も よろしく お願い申し上げます」。

| - | 02:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT