<< 東京五輪・パラ延期のニュースが流れる中で… | main | CGを駆使したSF映画のような社会の中で… >>
父・50回忌、母・37回忌法要(菩提寺の実相寺にて…)

 昨日(3月28日)は、父の50回忌、母の37回忌法要で富士市岩本にある菩提寺の実相寺に出向きました。日本、いや、世界中が拡大の一途を辿る新型コロナウイルス汚染で揺れ動く中、そこには悠久不変の風景が広がっていました。変わらない日常の大切さを思う場面でした。

 

ブログIMG_1887.jpg

 

 冒頭に「菩提寺」と記しましたが、私は、兄2人、姉2人の5人兄弟の末っ子の分家の身。正式には「生家の菩提寺」で、昨日の法要の施主も家督を継いでいる長兄です。

 

ブログIMG_1897.jpg

        写真に向かって右が長兄です

 

 富士地方では、50回忌が弔い上げの年忌止めとされており、50回忌を迎えた父の法要も今回が最後。子どもである兄弟5人が、年齢それなりに宿痾(しゅくあ)を抱えながらも健在で父の50回忌を迎えことは、ありがたいことであり、ご先祖様に感謝です。

 

 お経の後、墓参り、そして仁王門から振り返った実相寺は、日蓮聖人が滞在した史実を有することから日蓮宗霊蹟寺院の一つで、それを象徴するかのごとく大伽藍が広がり、それは幼少期と何ら変わらない風景でした。

 

ブログIMG_1889.jpg

 

ブログIMG_1921.jpg

 

ブログIMG_1892.jpg

 

ブログIMG_1893.jpg

 

ブログIMG_1899.jpg

 

ブログIMG_1901.jpg

 

 兄弟そろって父の50回忌を迎えたことに菩提寺の悠久不変の風景が重なり、変わらない日常の大切さを思ったのですが、その一方、「兄弟の年齢からして、そう遠くはない日に、別れの日が来ることになるだろうな」、そんな思いも湧き上がり、しばし、感傷的に…。

 

「いかなる境涯に追いやられようと、どんなに深い悲しみに襲われようと、人は歩み続けなければならない。そんな悟りを早く会得しなければ…」と思ってはいるですが…。

| - | 23:48 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT